ホームページ管理上のお知らせ

本ホームページへの記事掲載については下記の原則を適用しておりますのでご理解のほど御願いいたします。

 

1. 公序良俗に反しない限り、提供いただいた原稿はそのまま掲載しています。(当協会としての大原則である”表現の自由と責任”を尊重するため)

2. 原則的に、6ヶ月以上たった原稿は”特に依頼のない限り”削除します。(サーバーの容量と管理上の理由による)

3. 2013年3月以前の旧ホームページは、2016年3月31日をもって削除いたしました。(2013年3月でのホームページ作成者交代に伴い、作成ソフトが変わっているため)

会員写真展案内

兼𠮷正純Photoアート展  魅惑の花鳥 風月

第2回 津田写真塾写真展

個性という名で集結    久野鎮「心象創幻個展」

芳賀健二 写真展

芳賀健二 HAGA Kenji  会員番号397

1954年 福島県生まれ

1972年 日本光学工業株式会社(現 ニコン)入社

1999年 ニコンイメージングジャパン ニコンカレッジ推進課勤務

 

ニコンカレッジのフォトコンサルタントとして、

全国各地で写真講座を担当。四季の美しさに魅

せられ、風景写真をメインに撮影しているもの

の、スナップや草花など、撮影ジャンルは多岐

にわたっている。

 

写真展

1997年  新宿 ニコンサロン       「光の詩」

1998年  銀座 富士フォトサロン     「冬が来る前に」

2002年  新宿 ニコンサロンbis21   「牛久沼逍遥」

2005年  新宿 ニコンサロンbis21   「通り過ぎた街」

2008年  新宿・大阪 ニコンサロンbis  「落花流水」

2009年  六本木 富士フォトサロン      「冬の旅」

2011年  新宿・大阪 ニコンサロンbis  「季節は巡る」

2013年  仙台 ニコンプラザ       「季節は巡る」

2013年  新宿 ニコンサロンbis     「風止みの街」

 

写真集

1998年  「光の詩」    (光村印刷)

2000年  「北の出会い」  (アドミックス)

2002年  「あかね色の沼」 (アドミックス)

2009年  「冬の旅」     (文化堂印刷)

 

 

勤務先

   〒108−6290

   東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟

      (株)ニコン イメージング ジャパン

       フォトカルチャー推進部 ニコンカレッジ推進課

          TEL:03−6718ー3020 

          FAX:03−6718−3015

自宅

   〒300−1216

   茨城県牛久市神谷6−5−42

           TEL・FAX:029−874−1905

 

  

出会いの光景

日本というこの島国は、面積こそ小さいながらも季節の繊細な流れがあり、四季という変化に富んで、風景写真の絶好の被写体にあふれているとも言えます。特別に有名な場所でなくても、光の変化や撮影のタイミング、季節の流れをじっくり見極めると、撮影者の個性が光る作品が作れるのではないでしょうか。「一期一会」の面白さが、風景写真では特に味わえます。

花・はな・華

自然が作った花はすべて美しく、当然花だけを大きく撮っても写真にはなるのでしょうが、私は花を主役にしつつも、背景や周りの様子、咲いている環境などを少し見せ、感じさせながらの撮り方が好みです。主観的な撮り方と、客観的な撮り方の、中間辺りかもしれません。言葉を変えれば1枚の写真を見て、どのくらいの文章が書けるか、どんなイメージが膨らむかを気にしながら、シャッターを切っています。

風止みの街

風が止み、街から音が消える。静かな時間が私の周りを包み込み、シャターを切る音だけが聞こえた。時間の止まったような静かさを、上手く写し込めたのか?ドキドキの瞬間がゆっくりと過ぎた。街の中、人や生き物の気配。喧騒の日常の中で出会った、風の止まったような静寂のとき。ちょっと不思議な光景と、光のコラボレーションに引かれる。それは「風止みの街」・・・