ホームページ管理上のお知らせ

本ホームページへの記事掲載については下記の原則を適用しておりますのでご理解のほど御願いいたします。

 

1. 公序良俗に反しない限り、提供いただいた原稿はそのまま掲載しています。(当協会としての大原則である”表現の自由と責任”を尊重するため)

2. 原則的に、6ヶ月以上たった原稿は”特に依頼のない限り”削除します。(サーバーの容量と管理上の理由による)

3. 2013年3月以前の旧ホームページは、2016年3月31日をもって削除いたしました。(2013年3月でのホームページ作成者交代に伴い、作成ソフトが変わっているため)

会員写真展案内

坂直尭写真展      「女はとても美しい」

2019年9月9日(月)~    9月15日(日)

Gallery IYN

牧島ヒロミツ グループ展

2019年9月11日(水)~   9月16日(月・祝)

リコーイメージングスクエア新宿

藤本光浩「クラブ写真展」

2019年9月11日(水)~   9月15日(日) ぎゃらりー藤

籔本近己 グループ展

2019年9月11日(水)~   9月15日(日)     Gallery Hommage

永田京子        「孫と二人の写真展」

2019年9月20日(金)~   9月26日(木)       ギャラリー・アートグラフ

渡邉澄晴 / わたなべ すみはる

 

1928年、東京生まれ。日本工学工業株式会社(現 株式会社ニコン)勤務時、写真家・木村伊兵衛氏、土門拳氏、三木淳氏らと出会い、多大な影響を受ける。1962年から1964年のニューヨーク滞在を機に本格的な作品制作を開始。"New York Institute of Technology" で写真を学ぶ。

写真集に『ワシントン広場の顔』(悠々堂 1965年)、『ニューヨーク28年目の出会い』(アートダイジェスト 1992年)、『ワシントン広場の顔1962-64/1990/2013』(講談社ビジネスパートナーズ 2013年)、『New York 1962-64』(Fumio Tanai Publishing 2018年)がある。

読売写真クラブ/神奈川県YPC顧問、デジタルフォト研究会相談役

photo: Fumio Tanai

津田一郎 / つだ いちろう

 

1942年、北海道小樽市生まれ。

中央大学経済学部在学中より、戦前戦後に朝日新聞所属として活躍したジャーナリスト、大束元の影響を受ける。卒業後、東条会館(写真部)入社。1966年、大都リッチランド宣伝課のカメラマンとなる。1969年、独立し「津田フォトサービス」を開業。1976年「有限会社スエヒロ」を設立。その後、伊奈信男賞、伊奈信男特別賞、土門拳賞を受賞。1989年、日本写真作家協会/JPA設立に参画し、2009-18年、JPA会長を務める。主な写真集に『ザ・ロケーション』(ヤゲンブラ選書 1980年)、『無名地帯』(ニコンサロンブックス 1988年)、『虚空巡礼 平家物語』(赤間神宮1999年)がある。