ホームページ管理上のお知らせ

本ホームページへの記事掲載については下記の原則を適用しておりますのでご理解のほど御願いいたします。

 

1. 公序良俗に反しない限り、提供いただいた原稿はそのまま掲載しています。(当協会としての大原則である”表現の自由と責任”を尊重するため)

2. 原則的に、6ヶ月以上たった原稿は”特に依頼のない限り”削除します。(サーバーの容量と管理上の理由による)

3. 2013年3月以前の旧ホームページは、2016年3月31日をもって削除いたしました。(2013年3月でのホームページ作成者交代に伴い、作成ソフトが変わっているため)

会員写真展案内

千葉政明 写真展    「写真浮世絵」

                        会長ご挨拶 

 

会員の皆様、賛助会員の皆様、関係各位の皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 例年にない温暖な日々が続き服装も大変むずかしく、体調の管理に四苦八苦をして居りますが、皆様はいかがですか?

振り返ると昨年は、季節の変動により我国だけでは無く全世界規模で災害がひんぱつし、多数の尊い命が失われ、多くの人々の心のいたみが胸に刻まれ大自然の脅威を思い知らされました。

人類の誕生から数万年の間に人類の研鑽と努力は我々人類にとって便利で快適な営みとして享受して参りましたが、一方、大自然の営みの内では此の事が一重に人類の傲慢な振舞と成り、自然界のバランスを崩し現在に至って居る様です。

世界の状況も一国主義の考えが多く成り、他人や他国の意志を考えない様な価値観が広がりつつ有り、大変憂慮されて居ります。

我国では昭和63年間、平成30年間の元号が本年変わる様ですが、どんな元号と成るのか楽しみです。どの様な元号に変わっても人類人民が平和で幸福な日常を送れる事が私達の希望です。

 当協会も昨年11月に第29回JPA展、第16回JPA公募展を東京上野 東京都美術館で開催され、5,179名の来場者を迎え無事終了いたしました。

本年は1月に大阪展、3月に米子展、4月に岡山・仙台展を開催いたします。

それぞれの開催地実行委員会の皆様が精一杯努力をしてご来場の皆様に感激していただける様に頑張って参ります。是非多くの地域の皆様にご来場いただければ幸甚で御座います。

最後に会員の皆様と賛助会員・協賛会社の皆様の御意見や御要望を頂き日本を代表するプロとハイアマチュアの理想的な写真作家集団である一般社団法人日本写真作家協会を磐石な会に造り上げて参ります。何卒本年も皆様の御指導と温かい御支援をお願い申し上げ、御挨拶といたします。 

 

 

                       2019年1月

              一般社団法人 日本写真作家協会

                      会長 三輪晃士