ホームページ管理上のお知らせ

本ホームページへの記事掲載については下記の原則を適用しておりますのでご理解のほど御願いいたします。

 

1. 公序良俗に反しない限り、提供いただいた原稿はそのまま掲載しています。(当協会としての大原則である”表現の自由と責任”を尊重するため)

2. 原則的に、6ヶ月以上たった原稿は”特に依頼のない限り”削除します。(サーバーの容量と管理上の理由による)

3. 2013年3月以前の旧ホームページは、2016年3月31日をもって削除いたしました。(2013年3月でのホームページ作成者交代に伴い、作成ソフトが変わっているため)

会員写真展案内

久野 鎮会員「新・心象写真展」、トークショーを開催

泉 満明         「パリの夜景」

JPA           第29回ブルーベイヨコハマ展

今月の一枚

       会員No.1176 戸渡俊康  阿蘇の氷爆(熊本県仙酔峡)

2019年第17回JPA公募展 作品募集

募集要項は下記よりダウンロード出来ます

第17回公募展募集要項.pdf
PDFファイル 470.1 KB

JPA展開催のお知らせ

第29回日本写真作家協会会員展                 第16回日本写真作家協会公募展

2018年11月18日より下記会場にて順次開催いたします。

棚井文雄   ニューヨーク物語 34 『 存在と無 』

棚井文雄会員のエッセイをアップしました。

ここをクリック

JPA大阪展レポート

2019年1月16日~20日まで開催されたJPA大阪展。               盛り上がりを見せた展示会場、セミナー、懇親会の様子が、            藤本光浩会員から届きました。

ここをクリック

新入会会員紹介ページを更新しました

1月入会の会員を紹介します。                         

ここをクリック

WEB写真展に赤川 隆会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

久野鎮会員による写真講座が開催されました

写真講座「撮影意識が変われば、あなたの写真は個性的に変わる」が、

12月15日(土)、横浜市の「戸塚区総合庁舎」で開催された。

ここをクリック  

著作権セミナーを開催しました

11月18日、東京都美術館に於いて、

著作権セミナー(日本写真著作権協会共催)を開催しました。

"「写真家の著作権」「ストリートスナップの肖像権」を学ぶ "

ここをクリック

第29回JPA展・第16回公募展 東京展レポート

11月18日の初日来場者は1,273人と、東京展は好調なスタートを切りました。

その様子と同日に行なわれた懇親会のレポートが山田信次会員から届きました。

ここをクリック

第15回JPA公募展 宮城県知事賞受賞作品を被災地に寄贈

宮城県仙台市在住の鈴木久雄さんが、宮城県山元町防災拠点・坂元地域交流センター「ふるさとおもだか館」に作品を寄贈されました。

梅津聡会員からレポートが届きました。

ここをクリック

JPA岡山サポーターPHOTO GROUP“ING&NEXT展       2018年10月23日(火)~10月28日(日)            岡山市天神山文化プラザ

萩原秀政会員からレポートが届きました。

ここをクリック

安養寺 亨会員が写真集「Toru's Eye」を出版されました

ここをクリック

WEB写真展に笠井健介会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

籔本近己 写真展 「軌跡をたどる」シリーズ8

2018年11月7日(水)~11月11日(日)

ビーツギャラリー(BEATS GALLERY)

藤本光浩会員からレポートが届きました。

ここをクリック

「アサヒカメラ」11月号 (10/20発売) に、渡邉澄晴写真集        " New York 1962-64 " についての記事が掲載されています

半世紀に渡り放置されていたネガフィルム。それらは強烈な酸の臭いを発していた。

ビネガーシンドロームだ。渡邉氏のネガを発見し、写真集にまとめあげるまでを綴ったドキュメント。ぜひご覧ください !

 

「日本人が見た1960年代、アメリカの日常」

   - 記録を残すということ-   文・棚井文雄

 ここをリンク

WEB写真展に戸渡俊康会員が作品を発表しました

ここをクリック

渡辺澄晴終身名誉会長が、招待作家として作品を出展

大向哲夫会員(神奈川読売写真クラブ会長)が中心となって開催中の

「第10回 グループTOM 写真展」に、

招待作家として、終身名誉会長・渡辺澄晴氏の作品が展示されている。

於: 横浜そごう/シビルプラザ    10月23日(火)まで。

ここをリンク

WEB写真展に竹上正明会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

堀井裕子会員が、作品『カムイ・ノミ』を出展

 堀田顧問が主宰する瓢蟲社の「昔姫三人展」(於: かなっくホール/神奈川県10月9日〜14日)に、堀井会員が、『カムイ・ノミ』(神への祈り)と題した作品を出展した。

ここをクリック

 

著作権委員会からのお知らせ

8月5日(日)、横浜に於いて、JPA著作権セミナー “「写真の著作権」「キャンディット・フォトの肖像権」を学ぶ” を開催しました。

日差しが強くとても暑い日でしたが、たくさんの方々にお集まりいただき、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

開催にあたりご尽力くださった、高橋貴代司会員よりレポートが届きました。

( JPA著作権委員会委員長 兼子 久 )

 

ここをクリック

 

山岡茂男 写真展 「100時間の雲南省紀行」

2018年9月1日(土)~9月14日(金)

アスピア明石 スマイルギャラリー

藤本光浩会員からレポートが届きました。

ここをクリック

「夢の配達人展 2018」

渡辺澄晴終身名誉会長、堀田義夫顧問が指導をされている

「デジタルフォト研究会」の写真展『夢の配達人展2018』が、

9月11日から "みなとみらいギャラリー" で開催されています。

ここをクリック

 

戸渡俊康 写真展「自然美との邂逅」

2018年8月31日(金)〜9月6日(木)

富士フォトギャラリー銀座

山田信次会員からレポートが届きました。

ここをクリック

山田 昇 写真展 「秩父路」

2018年8月31日(金)-9月5日(水)

オリンパスギャラリー東京

伊藤和徳会員からレポートが届きました

ここをクリック

ジャポニスム2018特別展「縄文」視察ツアー

賛助会員の三八五流通(株)のグループ会社、三八五観光(株)で視察ツアーを募集しています。

詳細はこちらからダウンロードできます。

「縄文」視察ツアー
ジャポニスム2018.pdf
PDFファイル 352.5 KB

「第一回JPA日本写真作家協会東北フォトクラブ写真展」を開催

梅津聡会員からレポートが届きました。

ここをクリック

齋藤利江会員 ギャラリートークを開催

「昭和の子どもたち」が、東京国際ファーラムの「相田みつを美術館」で開催中。

8月11日には、斎藤会員のギャラリートークが行われました。

ここをクリック

 

棚井文雄   ニューヨーク物語 33 『 私だけの十字架 Ⅲ 』

棚井文雄会員より、エッセイが届きました。

ここをクリック

 

日本写真作家協会役員選挙について

任期満了に伴う役員選挙について、選挙管理委員会から選挙結果をお知らせします。

ここをクリック

 

渡辺澄晴  写真エッセー 1 『 東京オリンピック1964年 』

渡辺澄晴終身名誉会長より、写真エッセー が届きました。

ここをクリック

 

齋藤利江  写真展 & ギャラリートーク

「平成の終わりに昭和を振り返る」シリーズ第2

相田みつを美術館  齋藤利江写真展「昭和の子どもたち」開催

2018728() 201892()

ここをクリック

 

棚井文雄   ニューヨーク物語 32 『 直球 』

棚井文雄会員より、エッセイが届きました。

ここをクリック

 

一色龍太郎 写真展 「四国 石鎚 山里物語」

2018年7月11日(水)~7月23日(月)

リコーイメージングスクエア新宿

牧島ヒロミツ会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

「第28回ブルーベイヨコハマ展」を開催

山田信次会員からレポートが届きました

ここをクリック

 

原  喜久雄 写真展「なにわの水と火の祭典」

2018年7月6日(金)~7月12日(木)

富士フイルム大阪サービスステーション、心斎橋プラザビル本館9F

藤本光浩会員からレポートが届きました

ここをクリック

 

関口真路会員が写真集「北の風貌」を出版されました

ここをクリック

 

渡辺澄晴名誉会長の写真集「New York 1962-64」が出版されました

ここをクリック

 

籔本近己写真展「軌跡をたどる」シリーズ7

2018年7月4日(水)~7月8日(日)                                                             「ビーツギャラリー」(BEATS GALLERY)

大阪市西区江戸堀3-7-14 江戸堀西ビル3F

藤本光浩会員からレポートが届きました

ここをクリック

 

「JPA著作権セミナー in 広島」レポート

工藤一義会員からレポートが届きました。

ここをクリック

2019年度文化庁「新進芸術家海外研修制度(長期研修)」     募集スタート

文化庁では、将来の文化芸術振興を担う若手芸術家の育成のため、海外の芸術団体や劇場等で実践的な研修の助成をしています。2019年度の募集が始まっており、締切は8月3日(金)(当日消印有効)です。必要書類や問合せ先など、詳細は下記リンクをご覧ください。

 文化庁「新進芸術家海外研修制度(長期研修)」の募集について

外部リンク 

http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/1406092.html

 

鍋島タモツ写真展、写真のある部屋、NEW YORK NEW YORK

2018年6月25日~30日   10時~17時(最終16時)

ギャラリー篝火(かがりび)  JR芦屋駅山側 ラポルテ西館1F

藤本光浩会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

WEB写真展に池厚一郎会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

 

泉満明会員が写真集「橋の物語」(日本写真企画)を出版されました

ここをクリック

 

伏見朋康会員が写真集「蓮」を出版されました

ここをクリック

 

木川次夫会員が写真集「北限に生きる」(文芸社)を出版されました

ここをクリック

 

会員情報のホームページ公開のお知らせ

従来の会員名簿に加え、JPA会員であることを広く外部に知らせるため、情報を公開します。公開項目は、氏名、会員番号、居住地(都道府県)、著作権ID、ホームページアドレス(お持ちの方)です。

広報委員会

ここをクリック

 

JPA会員が開催する作品展の後援について

JPAは規程を満たした会員作品展の後援を行っております。

詳しくはここをクリック

 

JPAの執行部組織図

2018年度のJPA執行部と組織概要が決定しました。

ここをクリック

 

ニュース