会員写真展案内

久野鎮 写真展     Xシリーズで未来像を描く

2021年3月12日(金)~            3月18日(木)

富士フォトギャラリー銀座

宮内勝廣写真展    「祇園舞妓       日々のつれづれ」

2021年4月2日(金)~

4月8日(木)

富士フイルムフォトサロン東京

四季折々、町家の陰影が醸し出す舞妓の日常を中心に全紙・半切、カラー・モノクロ合わせて40枚を展示

芳賀健二写真展    「じょんのび春秋」   -越後の早春と晩秋-

2021年4月9日(金)~

4月15日(木)

富士フォトギャラリー銀座

奥田恭子写真展    「想い出のバングラデシュ」「インド風貌」

2021年4月14日(水)~

4月19日(月)

みなとみらいギャラリー A・B・C

今月の一枚

会員No.1161  赤川 隆  「紅梅」  鎌倉市 長谷寺

著作権ID HJPI320610001161

 

 

 

 

 

第31回JPA会員展・第18回JPA公募展

仙台展 2021年  2月27日(土)~   3月  2日(火)せんだいメディアテーク 

第19回公募展作品募集

受付期間:2021年3月1日~3月31日

                   募集要項は下記よりダウンロードいただけます

募集要項第19回.pdf
PDFファイル 470.9 KB

2020年度第18回JPA公募展入賞・入選者

入賞・入選者の作品はこちらからご覧いただけます

ここをクリック

事務局からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策のため、事務局スタッフの安全を第一に考え

平日の業務につきまして、不定期でのお休みをさせていただく場合がございます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


※ 行政の判断を注視しながら、対応させていただきます。

新型コロナウイルス感染の状況を鑑み、当協会では、

事務局へのご予約のない訪問はお断りしております。

ご予約が有る場合でも、当日は検温して頂き、

熱や咳がない事をご確認の上、マスク着用でお願いします。

 

『フォトコン』編集長 藤森邦晃 × JPA副会長 棚井文雄  対談

『フォトコン』3月号に、藤森編集長と棚井副会長の対談記事

「フォトコンテストの未来、そして目指すべきもの」が掲載されています 

  (P204-205)。

「第3回 意外と知らない 写真の著作権」(P215) と合わせて、

  ぜひご覧になって下さい。

   2021.2.25

堀井裕子会員  作品を「東奥日報」ウェブ版記事に提供

2月10日から、青森県八戸市の "八戸まちなか広場 "マチニワ" 大型スクリーンに、

堀井裕子会員(No.1090)の編集による動画「迎春 -大地への祈り- 」が映し出さ

れる。"八戸えんぶり"の魅力を動画で発信する。このニュースを伝える"Web東奥"

の記事にも、堀井会員の写真作品が掲載されています。

2021.2.8

 

ここをクリック

堀井裕子会員 "動画作品" 9本目をアップロード

堀井裕子会員は、昨年10月から(スチル)写真の動画編集に取り組んでいる。

以下のサイトで、動画で "魅せる" 堀井作品、9本を観ることができます。

ぜひ、ご覧になって下さい。

2021.2.8

 

ここをクリック

藤吉修忠会員「フォトコン」 "モノクロ作品招待席"  入選!

「フォトコン」2月号 "モノクロ作品招待席" で、藤吉修忠会員(no.1081)の作品

「受講生」が入選し、大きく紹介されています。P101 です。ぜひご覧下さい。       2021.1.22

 

久野鎮会員 心象創作写真協会ウェブサイト公開

心象創作写真家として活動する久野会員(no.882)が、ウェブサイトを公開しました!

2021.1.21

 

ここをクリック

『フォトコン』1月号から / 棚井文雄 副会長  連載開始

『フォトコン』1月号(12月20日発売 /
日本写真企画刊)から、棚井文雄会員の連載
「意外と知らない “写真の権利”」がはじまりました。

ヨーロッパなど撮影した作品も掲載されます。

2021.12.20

© Fumio Tanai

籔本近己写真展                        2020年11月4日(水)~11月8日(日)            BEATS GALLERY

藤本光浩会員からレポートが届きました

ここをクリック

2020.11.10

森原徳一郎 写真展「芦屋第二モダニズム展」         2020年10月15日(木)~10月21日(水)            兵庫県立美術館ギャラリー棟3階

藤本光浩会員からレポートが届きました

ここをクリック

2020.10.22

山口 清 理事の作品が「光彩写友会写真展」の案内葉書に

2021年1月5日~11日に「かなっくホール」(横浜市神奈川区)で開催される、

「光彩写友会写真展」の案内葉書に、山口清 会員(理事)の作品が使われています。

 ここをクリック

2020.10.23

堀井裕子 会員の作品による "動画配信"がはじまりました

堀井裕子会員(No.1090)が、ライフワークの一つとして撮影する「津軽」。

その作品の動画配信がはじまりました。

現在、堀井会員はこれまで撮りためてきた(スチル)写真を動画に編集して

"魅せる" という新たなスタイルによる作品発表に取り組まれています。

次回は「フランス」をテーマに、11月公開を予定しています。

ぜひ、ご覧になって下さい。

2020.10.1

 

 〜旅の記憶〜 Vol.1「郷愁の津軽」(1)

ここをクリック

 

〜旅の記憶〜 Vol.1「郷愁の津軽」(2)

ここをクリック

ニューヨーク物語 / 棚井文雄

ニューヨーク物語 37 『 血・銃・政 』をアップしました。

ここをクリック

2020.9.5

グループ「隗」 四人それぞれの写真展

中村輝一会員が代表を務める“グループ「隗」四人それぞれの写真展が開催されました。

梅津会員からのレポートです。

 ここをクリック

2020.8.11

泉山 元 会員  " 旭日双光章" を受章

JPA会員、JPA賛助会員「三八五流通グループ」会長、泉山 元 氏が、

春の叙勲「旭日双光章」を受章されました。
この受章について、泉山氏は「デーリー東北」のインタビューに対して

以下のようなコメントをされています。


『1991~1998年に青森県公安委員会、1993年~1995年には公安委員長を務めました。
委員を務める中で心に留めていたのは、コンプライアンス(法令順守)です。
これからも県民の安全安心のために力を尽くしたいと考えています。』

(「デーリー東北」より)

2020.10.8

泉満明写真展「パサージュ」~ガラス屋根のレトロな散歩道~  2020年3月20日(金)~3月26日(木)             ギャラリー・アートグラフ

牧島ヒロミツ会員からレポートが届きました

ここをクリック

2020.3.28

師岡清高写真展「刻の表出」                                              2020年2月13日(木)〜3月28日(土)                                キャノンギャラリーS

山田信次会員からレポートが届きました

ここをクリック

2020.2.13

デジタルフォト研究会『フォトドリーム展』開催中

渡邉澄晴終身名誉会長、堀田義夫顧問が指導をされている

”デジタルフォト研究会” の写真展『フォト ドリーム展』が開催中です

2月6日(木)~12日(水)

ここをクリック

 

2020.2.6

 

第30回JPA大阪展・第17回JPA公募展/懇親会/著作権 レポート

JPA大阪展/懇親会/JPAC&JPA共催セミナーレポートが届きました。

ここをクリック

2020.1.30

JPA大阪展レポート

JPA大阪展が終了しました。連日多くの方々で賑わいを見せていました。

大阪展の会場レポート、懇親会レポート、セミナーのレポートが

藤本光浩理事から届いています。

ここをクリック

2020.1.25

JPA大阪展・JPCAとの共催によるセミナーを開催しました

2020118() / 10:00~11:50 

大阪市立総合生涯学習センター

“ スナップ写真が撮りたい!  知っておくべき「著作権」と「アーカイブズ」”

“ 討論「これからの写真のあり方」について”

講師 :  棚井文雄(JPA 副会長 / 一般社団法人日本写真著作権協会 理事)

2020.1.20

 

 

JPA展/東京展期間中  3つのイベントを開催しました

前東京国立近代美術館長・神代氏、川崎市市民ミュージアム学芸員・奈良本氏

渡邉終身名誉会長、津田名誉会長、棚井副会長、久野会員による

「セミナー」と「フォーラム」を開催しました

ここをクリック

2020.11.26

WEB写真展に芳賀健二会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

泉満明会員が写真集「パサージュ」を出版されました

ここをクリック

入谷康一会員が写真集 奥飛騨「山之村冬景色」を出版されました

ここをクリック

杉田重男会員が写真集「耽羅立春クッ仮面劇」を出版されました

ここをクリック

森村髙明会員が写真集「つれづれなるままに」を出版されました

ここをクリック

第30回JPA展・第17回公募展スタート                 東京展の初日来場者は1,058人超、会期中は4,185人で賑わう

東京展の表彰式と懇親会のレポートが

山田信次会員から届きました

ここをクリック

2019.11.25

 

JPA創立30周年記念講演会を開催しました!             “ 日本人写真家の見た「1960年代のニューヨーク」”         講演:渡辺澄晴終身名誉会長                    聞き手:棚井文雄副会長

兼子久会員からレポートが届きました

ここをクリック

2019.6.30

松尾エリカ会員  国展「国画賞」を受賞

松尾会員が、第93回国展「国画賞」を受賞しました。

国展は、六本木の国立新美術館にて、5月13日(月)まで

※ 5月7日(火)休館 午前10時~午後6時(金曜日は午後8時まで)

最終日は午後2時閉会

ここをクリック

2019.5.5

森村髙明会員が「ル・サロン」の写真部門で入選しました

国際公募展での入選です。

ここをクリック

2019.12.20

原 喜久雄会員から写真集の寄贈がありました

「インド紀行」眠れる大地から夢の大地へ

「ネパール紀行」新たなる出会いを求めて

ここをクリック

「アサヒカメラ」11月号 (10/20発売) に、渡邉澄晴写真集        " New York 1962-64 " についての記事が掲載されています

半世紀に渡り放置されていたネガフィルム。それらは強烈な酸の臭いを発していた。

ビネガーシンドロームだ。渡邉氏のネガを発見し、写真集にまとめあげるまでを綴ったドキュメント。ぜひご覧ください !

 

「日本人が見た1960年代、アメリカの日常」

   - 記録を残すということ-   文・棚井文雄

 ここをリンク

2019.10.20

渡辺澄晴  写真エッセー 1 『 東京オリンピック1964年 』

渡辺澄晴終身名誉会長より、写真エッセー が届きました。

ここをクリック

2018.7.28