旧ホームページ  および旧ホームページ上のWEB 写真展は2016年3月31日をもって閉鎖いたしました。

ホームページ管理上のお知らせ

本ホームページへの記事掲載については下記の原則を適用しておりますのでご理解のほど御願いいたします。

 

1. 公序良俗に反しない限り、提供いただいた原稿はそのまま掲載しています。(当協会としての大原則である”表現の自由と責任”を尊重するため)

2. 原則的に、6ヶ月以上たった原稿は”特に依頼のない限り”削除します。(サーバーの容量と管理上の理由による)

3. 2013年3月以前の旧ホームページは、2016年3月31日をもって削除いたしました。(2013年3月でのホームページ作成者交代に伴い、作成ソフトが変わっているため)

会員写真展案内

角田和夫作品展      マニラ深夜日記

成瀬けんじ写真展    「遥かなる富士 Vol.2」

大沢利裕写真展      タンチョウ        ~北の大地に生きる~

一般社団法人 日本写真作家協会

    安藤 和  小景 山形県・蔵王町

 

WAKO TAKAI写真展「風に吹かれて」~沖縄~

2016年12月1日(木)~12月15日(火)

川越マイン3階 喫茶室ルノアール川越(川越駅前)

WAKO TAKAI会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

JPA東京展「写真教室」、講師変更のお知らせ

12月16日(金)午後2時45分〜4時15分、東京都美術館講堂にて開催予定の写真教室は、都合により講師が斎藤友覧会員から蜂須賀秀紀会員となります。ご了承ください。なお、同日午後1時からの芳賀健二会員による「美しい四季と共に」は、現在変更はございません。

新しい講座:「蜂須賀秀紀の個性的表現術」(講師=蜂須賀秀紀会員)

 

第14回JPA公募展、結果発表

本年度のJPA公募展の入賞・入選作品が決定しました。

12月13日(火)からのJPA東京展(於:東京都美術館)に先駆けて公開いたします。

ここをクリック

 

JPA展開催日程

第27回日本写真作家協会会員展・第14回公募展の会場と日程は以下となります。

東京展:東京都美術館、2016年12月13日(火)~12月20日(火)

           ※12月19日(月)休館

大阪展:大阪市立美術館、2017年1月11日(水)~1月15日(日)

米子展:米子市美術館、2017年3月18日(土)~3月26日(日) 

           ※3月22日(水)休館

仙台展:せんだいメディアテーク、2017年3月31日(金)~4月5日(水)

岡山展:岡山県天神山文化プラザ、2017年4月11日(火)~4月16日(日)

 

◆講演会(入場無料)

東京展:東京都美術館 講堂

    *12月13日(火)午後3時30分〜午後4時30分

    「天空のシルクロード」講師:米山悦朗

 

◆写真教室(入場無料) 

東京展:東京都美術館 講堂

    *12月16日(金)    ※入替なし      

     1.「美しい四季と共に」 午後1時〜午後2時30分

       講師:芳賀健二          

     2.「蜂須賀秀紀の個性的表現術」  午後2時45分〜午後4時15分

       講師:蜂須賀秀紀   (講師は斎藤友覧会員から変更となりました)      

   

※東京展以外のセミナー等の開催情報は、決定次第順次掲載いたします。

 

WEB写真展に山田ひろし会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

 

角田和夫作品展「マニラ深夜日記」

2016年11月11日(金)~12月1日(木)ソニーイメージングギャラリー銀座

米山悦朗会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

大沢利裕写真展「タンチョウ~北の大地に生きる~」

2016年11月11日(金)~17日(木)東京ギャラリーアートグラフ

大沢利裕会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

WEB写真展に安藤和会員が作品を発表しました

ここをクリック

 

WEB写真展に芳賀健二会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

 

久野鎮会員からエッセイが届きました

JPAの会員であり、2009年より蓼科、霧ヶ峰、八ヶ岳を拠点に、フォトコーチとして活躍する久野鎮会員からエッセイ「個性について考える」が届きました。写真家として、また撮影セミナー指導者としての経験に基づいた示唆に富む内容となっています。

ここをクリック

 

飯島篤名誉会員逝去

JPA創設からのメンバーであり、“舞台写真のパイオニア”と称される飯島篤名誉会員が9月11日に逝去なさいました。半世紀にわたって日本の舞台写真界を牽引する第一人者として、また多くの舞台写真家を育成するなど、わが国の写真界に多くの業績を残された同名誉会員の追悼が竹上正明会員より届きました。

ここをクリック

 

中村輝一写真展「写真で綴る中国 湖南省の旅」

2016年10月19日(水)〜11月1日(火) ニコンプラザ仙台 フォトギャラリー

梅津聡会員からレポートが届きました

ここをクリック

 

吾妻克美写真展「和奏彩彩」

2016年9月15日(木)〜9月27日(火) 富士フィルムフォトサロン仙台

梅津聡会員からレポートが届きました

ここをクリック

 

平成29年度「芸術文化振興基金」助成活動の募集スタート

文部科学省(文化庁)所管の独立行政法人日本芸術文化振興会では、日本の芸術家及び芸術文化団体が行う芸術の創造や普及を図るための活動等に対し助成を行っています。この芸術文化振興基金の助成対象は、舞台に関する活動、映画に関する活動、美術館等の作品展示といった地域文化振興活動です。

平成29年度の助成対象活動の応募期間は10月から11月となっています。応募を希望する方は、下記の独立行政法人日本芸術文化振興会のホームページをご覧ください。JPAにも各部門の募集案内がございますのでお問合せください。

独立行政法人日本芸術文化振興会ホームページ

 

金 勝雄写真展「時はすぎゆく(国立ハンセン病療養所長島愛生園)」

2016年10月10日(火)~10月16日(日)

山陽新聞本社 さん太ギャラリー

金会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

WEB写真展に池厚一郎会員が新たな作品を発表しました

ここをクリック

 

新入会会員紹介ページを更新しました

9月入会の会員を紹介します。

ここをクリック

 

増島実さんの写真集が発行されました

インドシナ半島に見つけたフランスの遺産、優雅なクラシックホテルの世界

『HOTEL INDOCHINA』─ベトナム、ラオス、カンボジアのコロニアルホテル─

ここをクリック

 

川岸じろう写真展「大阪・運河」

2016年9月8日(木)~9月14日(水) 大阪ニコンサロンbis

藤吉修忠会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

成瀬けんじ写真展「遥かなる富士」

2016年9月1日(木)~9月30日(金)

シティプラザ「すぎや」

大島邦雄会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

高橋貴代司写真展「気ままに楽しく、撮り歩き」

2016年9月7日(水)~9月13日(火)大和市渋谷学習センター1Fギャラリー          

兼子久会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

米山悦朗写真展「和紙を漉く」

2016年9月6日(火)~9月12日(月) ニコンサロンbis新宿

伊藤和徳会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

金 勝男写真展「大和下市里山物語」

2016年9月7日(水)~9月11日(日)

入江泰吉記念奈良市写真美術館

藤本光浩会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

安井直博さんが写真集「木の東京」を出版なさいました

ここをクリック

 

菅野昇写真展「美らの風」

2016年8月24日(水)~8月29日(月)お堀端画廊 小田原

米山悦朗会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

JPAの執行部組織図

2016年度のJPA執行部と組織概要が決定しました。

ここをクリック

 

JPA会員による『夢』写真展

2016年8月16日(火)~8月23日(火)

さわやかちば県民プラザ2F回廊ギャラリー

JPA会員12名による「夢」写真展が開催され、

津田一郎会長からレポートが届きました。

ここをクリック

 

髙橋久榮写真展「白川郷」

2016年7月13日(水)~7月18日(月)

川西市立 ギャラリ-かわにし

藤本光浩会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

藤本光浩会員が理事に就任しました

一般社団法人日本写真作家協会役員選挙規則第7条第1項第2号及び同条第3項に則り、持ち回り理事会の決議を経て、津田一郎会長が7月29日付で藤本光浩会員を理事に任命しました。

ここをクリック

 

(公社)日本写真家協会編『SNS時代の写真ルールとマナー』(朝日新書)が発行されました

気軽に撮った写真が思わぬトラブルを招く?著作権やプライバシー侵害、画像盗用など、手軽さの裏にある問題点を、Q&A方式でわかりやすく解説。

ここをクリック

 

「世界文化遺産広島20周年記念写真展」の追加情報が出ました

広島在住のJPA会員が中心となり開催する同展について、出展料の詳細など新情報が届きました。

ここをクリック

 

芳賀健二会員からエッセイが届きました

ニコンカレッジのフォトコンサルタントとして全国各地で写真講座を担当するほか、JPA東京展にて12月16日(金)に写真教室(予定)の講師を務める芳賀健二会員から、エッセイ「写真の講習会で、私が気を付けていること」が届きました。

ご自身が講師として心がけていることだけでなく、撮るという行為にもヒントを与えてくれる内容となっています。

ここをクリック

 

髙橋久榮さんが写真集「世界文化遺産 白川郷」を出版されました

ここをクリック

 

第26回ブルーベイヨコハマ展

2016年7月19日(火)~7月25日(月) 横浜市民ギャラリー2F

神奈川県を中心に関東在住のJPA会員有志が参加するブルーベイヨコハマ展。

山田信次会員からレポートが届きました。

ここをクリック

 

棚井文雄会員から、「ニューヨーク物語30」が届きました

ここをクリック

 

仙台展バスツアー報告

東北エリアで初めて開催されたJPA仙台展に合わせ開催したバスツアーの報告が、堀節子会員から届きました

ここをクリック

 

日本写真作家協会 第7回関西会員展終了報告

関西在住の会員有志の力作が並ぶ隔年開催の写真展が無事終了。

川岸じろう会員からレポートが届きました

ここをクリック

 

今回の熊本地震に寄せて

平成28414日以降、熊本県を中心に発生している一連の地震について、堀節子会員から写真と文章が届きました。

ここをクリック

 

岡山県で初の開催。JPA岡山展は、来場者2,213名の大盛況のなか閉幕

岡山在住のJPA会員はじめサポーターの皆様が集結。初の開催となるJPA岡山展は、期間中2,213名の来場者を迎え、大盛況のなか閉幕しました。

賑わう様子を伝えるレポートが、岡山展実行委員長の土居礼子会員、萩原秀政会員より届きました。

ここをクリック

 

東北エリアで初の開催。JPA仙台展は1,240名の来場者で賑わう

「写真を通じて東日本大震災の復興を支援したい」という思いを原動力に、東北エリアで初となるJPA仙台展が開催され、1,240名の方に入場いただきました。

盛況の様子を伝えるレポートが山田信次会員と伊藤和徳会員から届きました。

ここをクリック

 

第26回JPA米子展、好評のうちに閉幕

米子展実行委員長の福島多暉夫理事からレポートが届きました。

ここをクリック

 

齋場ひさとしさんが写真集「スズメ 光と風」を出版なさいました

ここをクリック

 

『Q&Aで学ぶ写真著作権』(第2版)が発刊されました

写真に係わる人が知っておきたい写真著作権に関する知識をQ&A形式で解説。最新情報を網羅した第2版が発行されました。

ここをクリック

 

第26回JPA展大阪展、好評のうちに閉幕

来場者は約2,000の盛況。セミナーや懇親会などの様子が、川岸じろう会員から届きました。

ここをクリック

 

第26回JPA展東京展終了。来場者は5,000名を超える大盛況

  2015年12月13日に東京都美術館で幕を開けたJPA展東京展が、12月20日に終了いたしました。

 初日から多くの写真愛好家の皆様に来場いただき、トータルで昨年の約3,800名を大きく上回る5,306名の皆様に作品をご覧いただきました。

ここをクリック

 

菅家令子会員からエッセイが届きました

「芸術とは何か」をテーマに、菅家会員の思索と意見が記された興味深い内容です。

ご一読ください。

ここをクリック

 

川口邦雄顧問のエッセイが届きました

その大胆な色使いや構図で世界に広く知られるムンクの「叫び」。この傑作をモチーフにしたユニークなエッセイが、川口顧問から届きました。

ここをクリック


ニュース

約250点を展示。菅家令子会員のアートギャラリー

菅家会員が自身の写真や油彩作品を展示しているギャラリーについてご紹介します

ここをクリック

 

米山悦朗会員の作品が、岡谷蚕糸博物館の常設展示に

シルクをテーマにしたユニークな展示と試みで知られる岡谷蚕糸博物館に、米山悦朗さんの作品が常設展示されることになりました。

ここをクリック

 

棚井文雄会員の作品が、ニューヨーク近代美術館(MoMA) に収蔵

これまで同館に収蔵されていた3シリーズに加え、新たなシリーズが収蔵されることになりました

ここをクリック


エピソードⅢ 虚空巡礼 津田一郎

久しぶりで津田会長の虚空巡礼 エピソードⅢがでました。

ここをクリック


役員選挙公報

日本写真作家協会役員選挙について

第7回定時会員総会において新役員が決まりました。

ここをクリック